自家製ジェラートのアート発見、様々なフレーバーのテイスティング、お気に入りジェラートに投票

http://www.gelatoworldtour.com/wp-content/uploads/2017/04/slider_2092.jpg http://www.gelatoworldtour.com/wp-content/uploads/2017/04/slider_2024.jpg http://www.gelatoworldtour.com/wp-content/uploads/2017/04/slider_1982.jpg http://www.gelatoworldtour.com/wp-content/uploads/2019/09/GWT-YOKOHAMA-WEB-TOP-IMAGE1.png

Berlin

July 7-9 2017

Grand Finale

8-10 Sept 2017

Yokohama

31 Aug - 1 Sept 2019

Gelato Festival

Ongoing

Gelato Festival World Masters

Sept 2021

のべ約2万人が来場!『ジェラートワールドツアージャパン2019 横浜』が終了しました!

優勝作品は兵庫県の片山圭介さんによる「塩マスカルポーネ きんかん香る甘酒仕立て」12作品から来場者投票などによって決定!優勝者は2021年の世界大会「Gelato Festival World Masters」参加権を獲得しました!

ジェラートワールドツアージャパン2019実行委員会は、2019年8月31日(土)・9月1日(日)に大さん橋ホール-横浜港大さん橋国際客船ターミナル(神奈川県・横浜)にて『ジェラートワールドツアージャパン2019 横浜』を開催いたしました。

ジェラートワールドツアーは、2013年にイタリアから始まった、開催国で一番好まれるジェラートを選ぶコンテストです。

今回の大会では、予選会を勝ち抜いたジェラート12作品が日本全国から集結。来場者の投票と審査員の審査評価を集計した結果、激戦を制したのは兵庫県の片山圭介さんによる「塩マスカルポーネ きんかん香る甘酒仕立て」でした。片山圭介さんには、2021年にイタリアで開催される「Gelato Festival World Masters」へ参加する権利が付与されます。

8月31日(土)・9月1日(日)の2日間で、のべ約2万人が来場しました。多くの人が、1枚で4種類のジェラート作品が味わえる「投票権付テイスティング・チケット」を購入し、絶品ジェラートを堪能。ジェラートブースに数十分待ちの行列ができるなど、大盛況でした。

また当日は、イタリアの食が堪能できるフードブースや、ガストロノミージェラートやエスプレッソ、ワインのセミナー、弦楽四重奏の特別セッション、氷の彫刻パフォーマンスなどのイベントを開催。たくさんの方が、イタリアやジェラートにまつわる様々なプログラムを楽しんでいました。

優勝者:片山圭介さん(兵庫県)コメント

「まさか私が一位をいただくとは全く思っていなかったので、本当に嬉しいです。私は2015年からジェラートの道に入ったので、ジェラートの世界では若輩者ですが、今振り返って思えば、毎日、もっと美味しいジェラートができないのか?どんな組み合わせがいいのか?もっと滑らかにするにはどうしたらいいのか?ずっと考えていたような気がします。ジェラートのスキルを向上させるために、ジェラート・ユニバーシティーの様々な講習も受講しました。今回優勝させていただいて、 2021年の「Gelato Festival World Masters」に参加する権利をいただきました。今日参加されたジェラティエーレ11名の名に恥じないように、日本代表として世界でがんばりますので、どうぞよろしくお願いいたします!」